引越し 見積もり 単身

引越し 見積もり 単身|料金ダウンの必勝法とは?

引越し見積もりの単身料金がネットでわかる

 

オンライン上で、持っている家具の数と衣類の量などを入力していき、見積もりを出すという会社が増えています。

 

家具の大きさや布団のサイズなどわかるものは良かったのですが、扇風機やエアコンなど付属品やコード類が多いものなどは相談も出来ず、実際に見積りに来てもらうこともなく、引越し料金を出すというサービスがあります。

 

そこが最も安く単身引越しができるところだったので、お願いしたのですが、結果見積り通りで驚きました。

 

さらにとてもスピーディーに行動して下さったことに感動しました。

 

梱包もとても丁寧でしたし、荷解きも早かったので、単身引越しで移動距離20キロ程度でしたが、1時間半以内に完了しました。

 

見積りは不安でしたが、サービスには満足でした。

 

以前に単身で引越しをした経験が2回(家族全員での引越しを含めると計7回)あるのですが、ダンボールがひとつ増えただけで+10,000円といわれたことがありました。

 

まさかと思いましたが、荷物を乗せるトラックの大きさが決まっているらしく、単身パックで○万円と謳っている会社でも、家具や大きい荷物が多いと上記のように加算金額が発生するようです。

 

そのことがきっかけで、一人暮らしを始めた時も別の住居に引っ越した時も、自分で荷造りをして運んでしまえるようなインテリア用品やこまごましたものは段ボールに詰めたり、大きなエコバックに入れたりして、持って行きました。

 

それによって業者に依頼するものも減り、短時間でお安く手早く引越しができたと感じています。

ホーム RSS購読 サイトマップ